コンプライアンス基本方針・行動基準

コンプライアンス基本方針

  1. 株式会社セントラルパークは、法令・ルールを遵守し、誠実かつ公正な事業活動を行います。
  2. 安全で快適な環境づくりと人間尊重の経営を追求することによって、お客様および出店者様の満足度を高め、地域社会に貢献するショッピングセンターづくりを目指します。また、健全かつ適切な業務運営を通じて、お客様、出店者様および社会からの揺るぎない信頼の確立を図ります。
  3. 出店者様、取引先および委託会社を尊重し、公正・誠実に接するとともに、法令・ルールを遵守するよう指導に努めます。
  4. この方針を徹底するため「コンプライアンス行動基準」を制定し、全ての役員および従業員が、この基準を遵守して行動します。

平成20年1月31日
株式会社セントラルパーク
代表取締役 継松和也

コンプライアンス行動基準

  1. 企業活動を行ううえでの法令・ルールを正しく理解・遵守し、社会的良識を持って行動し、「良き企業市民」として誠実かつ公正な事業活動を行います。
  2. 「お客様や出店者様の声」に真摯に耳を傾け、お客様や出店者様に喜ばれる、安心と信頼を提供できるショッピングセンターづくりを目指します。
  3. 業務を遂行するにあたり定款、取締役会規則、就業規則等のルールを遵守します。
  4. 社会的秩序や企業の健全な活動に悪影響を与える個人・団体とは一切かかわりを持ちません。
  5. 役員および従業員(委託会社社内常駐者等を含む)の人間性と個性を尊重し、人種、宗教、信条、身体的特徴、国籍、出身地などによる差別をせず 、セクシャルハラスメントやパワーハラスメントを排除することで、安全で働きやすい職場環境の確保と労働条件の維持改善に努めます。
  6. 株主や出店者様をはじめ、広く社会とのコミュニケーションに務め、情報を適時・適切に開示し、公正な説明責任を果たします。
  7. 個人情報やお客様情報などの機密情報を、個人情報保護方針に則り、適正に管理し保護に努めます。
  8. 「良き地域社会の一員」として、地域社会と協調し、事業活動を通して社会貢献活動を行います。また、環境保護の重要性を認識し、社会や地域の環境問題に取り組みます。
  9. 社内通報体制による通報・相談者に関する情報管理を徹底し、不利益な扱いはしません。
ページトップへ